日曜日, 4月 30, 2006

クイックシルバーのイベント

 
    今日は火打形スケートパークでクイックシルバーによるイベントが行われました。

 ドンチャック君のMCの中、プロによるデモンストレーションとワンメイクコンテストがあり、時間が経つにつれすごい盛り上がりになっていました。

 ワンメイクコンテスト出るつもりではなかったんですが、会場の雰囲気に乗せられエントリーしました。
 10分間のフリーセッションで、ジャッジの決めた10人が決勝に残るというシステムで、一回目は約25人の参加者の中から京都では、ボン西君とムーチュ君が決勝に残り熱い滑りを見せていました。

 一回目は宮崎ゆう君が、ボウルでのキャバレリアルbsグラブ(訂正>360ステイルではありませんでした)を痛そうなミスを繰り返した後見事メイクし、優勝しました。


 二回戦は日も落ちかける中、ボン西君、ムーチュ君が再挑戦し、かなりすごいセッションが繰り広げられました。 中でも塾長(日高君)によって仕掛けられた、板四枚の上に椅子を置きさらに縦コーンといった身長くらいある高さの障害物を、見事一発でバックサイドグラブでこえた時はすごい沸きようでした。あの土壇場での集中力には圧倒されました。

 




  上 ムーチュのバックサイドグラブ(ブレ過ぎでした^^;) 
                                                                                               





ボン西君もかなり高度な回しをピラミッドでメイクし、オーリーエアウォークフリップの椅子越えを何度も挑戦しましたが惜しくもメイクならずでした。2人ともすごかったです。

 



左 ボン西のエアウォークフリップ




二回戦の優勝者は、Rでノーズブラントスライドを見事きめ、ボウルでもBSスミスやいろんな技を決めていた奥野恭平でした。今回もノリノリですごい勢いでした。彼の情緒不安定な人柄(笑)から来る鬼のような流れのスタイルも個人的に好きです。



左 恭平のノーズブラントスライド
 

 


一回戦の優勝者、宮崎ゆう君は、獲得賞金の2万円でみんなのためにビールを買ってました。すごい人だと尊敬しました。話してみるとこれまたすごく優しい感じで、礼儀正しい人でした。さすがです。


左 一回目優勝者 宮崎ゆう君
  (この賞金がこのような形になりました(笑))


 


コンテストに参加して僕なりにはすごくいい滑りができ、終わった時にはすごく満たされました。


 僕はこういうイベントやコンテストは、展覧会の様なものだと思っています。限られた時間の中で自分を出しつくし、それが観客へのアピールというか表現になる。勝ち負けや、観客の反応に関係なく一方的に自分を表現しつくした後の満足感といったらそれはもうすごいです。
 そして他のスケーター達との魂のつながりというか、お互いの気持ちをすごく感じあえます。それは僕にとってスケートボードの基準を高めてくれます。

 今日は本当に楽しかったです。参加した皆さんありがとう。これからもっと自分の中で上を目指す勇気を与えてもらいました!


土曜日, 4月 29, 2006

パークでの出会い

















 岐阜からたまに休日に来る子どもです。(名前は忘れました^^;)
 今日はパークに行きました。

 いつもこのパークではいろんな出会いがあります。今日は北海道から仕事で京都に来ているというスケーターに出会いました。別に特別な話をするわけでもないのですが、いろんな土地から来てくれている人たちと触れ合えるということはすごい大切なことだと思います。

 今日もいい天気でスケート日よりでした。みなさんどうでしたか?僕は結構まったりモードでした。
 明日はONE DAY JAMというクイックシルバーのイベントがある模様です。
 けっこう盛り上がりそうな予感がするので時間のある人は行ってみてはどうでしょうか。
 僕は今のところ行く予定です。              それでは・・・

帰りに見た夕日


金曜日, 4月 28, 2006

火打形スケートパークでのイベント

 4月30日日曜日にクイックシルバー主催のONE DAY JAMというイベントがあるそうです。

 wura君を始め日本のライダーがデモをするそうです。またベストトリックコンテストもある模様です。誰でも滑れるみたいです。詳しくはこちら→ http://www.kska.net/news/index.html

 また5月の21日日曜日はAJSAがあるそうです。大会の参加費はたしか3500円とか4000円位したと思います。僕は出るつもりでいます。
 しかし高けーなー^^; まあしゃーないけど。
                                それでは・・・

木曜日, 4月 27, 2006

久々の快晴

MKのセクションができた2日目にこれです。
(ゴミって、不法投棄って。違うでしょ明らかに・・・)

  産業大のスケートサークルのメンバーが思いをこめてつくったカーブボックスとマニュアル台に即撤去の張り紙がされました。丁寧なつくりの張り紙でご苦労なことですね。ほんとに心が狭いです。ただの箱2つやっていうのに・・・
 ローカルスケーターが問い合わせたところ、やるのなら一回一回家からもってこいと言われたそうです。残酷なこといいますね。ほんと。今週いっぱいで何とかしろってことらしいです。
 ちょっと厳しくなってきましたね。スケーターに対する行動が。「ほんま道路で滑り倒したろか!」って思ってしまったりしてるけど、ここはやはり誠意と真心で少しずつローカルスケーターの態度を表現していくことがやはり大事だと思います。
 それか市役所に直接言いに行くとかしなければすぐに変わるのは難しいと思います。それにしても一体誰が取り次いでくれるのかなど、すんなりとはいきそうにないです。
 今日はとてもいい天気で(ひさしぶりやわ)心地よくスケーティングできました。写真を何枚か載せておきます。それでは・・・

・360°オーリーギャップ下り 一誠

・板を奪って遊ぶ子ども

・今日のMK


こんちわ☆彡



 ブログ始めました。なんかほかの人のサイト見てたら僕もやりたくなったんで、とりあえずは始めてみます。いつまで続くのか。また見る人がいるのか。なんて思いますがまったりゆったりとやっていくつもりです。
 お! 朝は雨だったのに今晴れてきたぞ。
「今日もスケーターたちの闘いが始まるんやな。」なんて思ってます。 

 それではenjoy skating!!

This page is powered by Blogger. Isn't yours?